720×480なのに縦横比が4:3なのはなぜか

久々にDVDコンテンツを作ることになりました。5,6年ぶりでしょうか。
令和になってもまだまだ業界的にはDVDフォーマットの需要があるようです。

いつもはHDTVで作っているため縦横比がいくらだったか忘れてしまい、ググりました。
はい、4:3 ですね。そうだった。

で、解像度はいくらだったでしょうか。これもググりましょう。
DVDは 720×480 ですね。

“720×480なのに縦横比が4:3なのはなぜか” の続きを読む

AfterEffectsで一時停止

動画を特定のポイントで一時停止したいと思いました。
止めてまた再開し、しばらくしたらまた止めるというのを繰り返す感じです。
ボディビルダーの動きと言えばわかりやすいでしょうか?

Premiereだとやり方がすぐ思いついたのですが、AfterEffectsだとどうしたらいいのかしばらく考えました。

タイムリマップでグラフを階段状にすればいいだけでした。

Premiere Proがいつの間にかパワーアップしていた

諸事情でPremiere Proを触ることになったのですが、実は以前から避けていたツールでした。
実写コンテンツを扱うことが少ないというのが主な理由でしたが、実はもう一つ理由がありまして、文字ツールの使い方が特殊でよくわからなかったのです。

“Premiere Proがいつの間にかパワーアップしていた” の続きを読む

Premiere Proで再生ができない!

PremiereProで突然再生ができなくなりました。
少し前に使っていたときは普通にスペースキーで再生できたので実に不思議です…というかこれでは仕事になりませんので解決策をググりました。

いろいろ試したのですが全くダメで、以前再生できていた.prprojファイルでも再生できなくなっています。

“Premiere Proで再生ができない!” の続きを読む

3DCG制作向けのPCとは

PPW_memori500以前3DCGについて記事を書きましたが今回は要求されるPCのパーツについて簡単に書いてみます。
これから3DCG制作用PCを買おうとしている人は参考にしてください。

CPU
アニメーションのCGをレンダリングしたことがある人はわかると思いますがレンダリングは大変です。何が大変かというとレンダリング終了を待つのが大変です。ただそれだけです。
そのためポリゴン数を減らしたり、コンポジット側に作業を分担させるなどいろいろな工夫をします。

“3DCG制作向けのPCとは” の続きを読む

ビデオ撮影の難しさ

a0001_009076_m最近の一眼レフは普通にビデオ撮影ができます。
写真撮影に慣れてくると「次はビデオ撮影にチャレンジ!」という方も多いと思います。

私の場合は全く逆で、最初はビデオ撮影からスタートしました。
仕事でビデオカメラを操作する必要が出てきたので、知識ゼロの状態で担当者からいろいろと説明を受けて、試行錯誤しながら撮影していました。

写真撮影とビデオ撮影は共通する部分も多いですが異なる点も多々あります。

“ビデオ撮影の難しさ” の続きを読む