AfterEffectsプラグイン「FreeForm」

AfterEffectsのプラグインで FreeForm というのがあります。CS5で製品にバンドルされた! と思ったらなんとCS5/5.5限定だったみたいで今は消えているのですね。残念。これを使うと旗をなびかせるのとか簡単にできたのですが。

https://www.flashbackj.com/aescripts/freeform_pro/

2万8000円か…うーむ。

仕方ない、Cinema 4Dでやるかーと思って調べたらクロスはStudioのみ搭載でした。トホホ。

http://www.aanda.co.jp/products/cinema4d/list.html

(2018/7/16追記)
Broadcastでも「風」デフォーマで簡単にできました!!

Motion Plus Design Tokyoに行ってきた

今日はMotion Plus Designに行ってきました。
私は初めて参加しましたが二回目のようでした。

今はネットで世界中の映像作品が簡単に見られる時代ですが、実際に本人から話を聞けるというのは全然違います。
チャンスがあれば声をかけることもできますし。

ゲストは以下の方々。

“Motion Plus Design Tokyoに行ってきた” の続きを読む

Three.jsでCinema 4Dオブジェクトを読み込む

Cinema 4Dでモデリングした静止オブジェクトをThree.jsで表示する手順のメモ書きです。
(三年ぶりにThree.jsを触ったら1ミリも覚えていないことに気付き、要するにリハビリです…)
Three.js上では静止したオブジェクトが表示されるだけのシンプルなものです。実装後マウスでグリグリ動かせます。

完成デモはこちら!

“Three.jsでCinema 4Dオブジェクトを読み込む” の続きを読む

CINEMA 4D Liteがエラー

After Effects 13.7にアップデートしたらCINEMA 4D Liteが下記エラーを吐くようになり、起動しなくなりました。

Installation Error.
CINEMA 4D version (16.038) does not match Resource folder version (16.028)!
Please reinstall CINEMA 4D correctly!

環境設定をリセットしても直らなかったのであきらめてAfter Effectsをアンインストール。
再度After EffectsをインストールするとCINEMA 4D Liteもちゃんと起動するようになりました。

3DCG制作向けのPCとは

PPW_memori500以前3DCGについて記事を書きましたが今回は要求されるPCのパーツについて簡単に書いてみます。
これから3DCG制作用PCを買おうとしている人は参考にしてください。

CPU
アニメーションのCGをレンダリングしたことがある人はわかると思いますがレンダリングは大変です。何が大変かというとレンダリング終了を待つのが大変です。ただそれだけです。
そのためポリゴン数を減らしたり、コンポジット側に作業を分担させるなどいろいろな工夫をします。

“3DCG制作向けのPCとは” の続きを読む