テキストエディタを何にするか問題

今日、Windows環境を新しくしたのですがなぜかSublimeの日本語化が上手く行きません。
結局諦めて新たなる大地「VS Code」に踏み出しました。

そういえばSublimeとほぼ同時期にAtomも試したのですが、これも日本語化でつまづいて諦めました。
一方、VS Codeの日本語化はすごく簡単で「え、終わり!?」という印象です。すごい。
“テキストエディタを何にするか問題” の続きを読む

hrタグのcssでハマった

いつもIEの愚痴を言っていますが今回はfirefoxです。
ごくまれにhrタグで罫線を描くことがあるのですが、dottedやdashedでデザインを当てるとfirefoxだけにじみます。
デフォルトの罫線に指定したcssがさらに重なって表示されるような感じでした。

リセットすればいいのかと思ったのですが、よくわからず…
仕方ないのでhrでなくdivで指定して回避しました。

モーダルウインドウの外側をクリックで閉じたい

タイトル通りなのですが「特定エリアの外をクリック」という判定が意外と難しく、苦労しました。
結局、モーダルウィンドウの上下左右にダミーのdivを配置して、それをクリックしたらモーダルを閉じるという処理で対応しました。

————————–
20190510追記
背景に全画面の平面を敷けばいいだけでした…

IEとの終わりなき死闘

さてさて、今日も悩まされました。IE11です。
Win7のIEとWin10のIEでレイアウトが変わるという何とも理解しがたい現象でしたが、原因は「游明朝」でした。

Win8.1・Win10のIE11で、游書体(游明朝・游ゴシック)の余白がおかしい!どうする?

游ゴシックでもレイアウトが変わるようですね。
もうマジで勘弁して下さい。

inline-blockで要素の高さを揃える

要素の高さを揃えたいことがあると思います。
最近はflexboxでやってしまうことも多く、そんなに苦労しなくなりました。
しかし縦書きコンテンツだと相性が悪いみたいでfloatでするしかなさそう…と思っていたら、なんとinline-blockで速攻解決しました!

https://www.nishishi.com/css/box-float-inline-block.html

昔はjquery.matchHeight.jsとか使っていましたが、inline-block使えばfloatすら使わなくていいようです。
まだまだ知らないことがありますね。