inline-blockで要素の高さを揃える

要素の高さを揃えたいことがあると思います。
最近はflexboxでやってしまうことも多く、そんなに苦労しなくなりました。
しかし縦書きコンテンツだと相性が悪いみたいでfloatでするしかなさそう…と思っていたら、なんとinline-blockで速攻解決しました!

https://www.nishishi.com/css/box-float-inline-block.html

昔はjquery.matchHeight.jsとか使っていましたが、inline-block使えばfloatすら使わなくていいようです。
まだまだ知らないことがありますね。

iPhoneを回転させると文字が巨大化?!

iPhoneを横向きにするとなぜか文字だけがCSSで指定したサイズよりも巨大になってしまい、想定しているレイアウトから崩れることがあります。

これは -webkit-text-size-adjust を100%に指定すると直ります。

今日初めて遭遇して焦りました。

スクロールバーがあるとなぜか中心がずれる

ヘッダーをpositionで固定に変更したとたん、中央寄せしていたはずのヘッダーがなぜかずれました。
しかも微妙に15px程度。
さらに不思議なことにiPadで見るとずれていない。

なんだこれ?とググったところヘッダーを固定したのが原因っぽいです。
https://qiita.com/tds517/items/264545ef7af2885f3297

今回はヘッダーの幅を100vwで指定していたので100%にしただけで直りました。
他の要因でも起きるみたいで結構怖いですね。

nth-of-type()の罠

CSSのnth-of-type()で見事にハマりました。
罠というか、自分が今まで勝手に勘違いしていただけなのですが。

結論から言うと下記ページですべてが語られています:
https://qiita.com/arisgi/items/d02e018cf7860ecc43c5

ググると出てくるサンプルがいつもpタグなのでちょっと気にはなっていたのですが、まさにそういう理由でした(意外と使いにくいな…)。
もしかしてnth-child()も同じか?

WordPressの引っ越しトラブル

昨年の後半ぐらいからWordPressでいろいろと警告が出るようになったので、年末年始にかけてサーバーを引っ越しました。
引っ越し自体は上手く行きましたが、丸ごと移行したはずのページ内リンクがおかしくなってしまいました。
調べたところWordPressの「一般設定」の「WordPress アドレス (URL)」と「サイトアドレス (URL)」がuneune.comでなく、契約したサーバー自体のドメインになっていたためでした。
ここの「サイトアドレス (URL)」だけ直してとりあえずリンク先不具合はほぼ解決しました。
“WordPressの引っ越しトラブル” の続きを読む